地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、徳島の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

徳島の地域情報サイト「まいぷれ」徳島市

徳島商業高等学校×まいぷれ徳島

発掘!徳島の集いの場 トラベルダイニング buddy buddy

店長の笑顔に癒やされて・・・

 私たちは、「徳島大学常三島キャンパス」の近くにある「トラベルダイニング buddy buddy(バディバディ)」の店長「広岡秀典」さんを取材させていただきました。

まず、「buddy buddy」ってどんなお店?


 「buddy buddy」は、昼は“ランチ”、夜は“居酒屋” という2つの顔を持っています。飲み放題があり、大学生や社会人に大人気の飲食店です!

 今回、店長の広岡さんを取材していくと多くの発見や、知識を得ることができたので、みなさんに紹介していきます!

お店の名前の由来、皆さんも気になりませんか!?

 まずは、広岡さんに店名の由来について教えてもらいました!

「buddy」とは、「仲間」という意味です!店名を迷っているときにたまたま見つけ、響きもよく「buddy」を2つ繋げることでより楽しいお店ということを表現したかったそうです!そして、個性的なお店の名前にしたいと思った広岡さんは、大学生の時に入っていた旅行サークルにちなんで「トラベル」という言葉と「ダイニング」を合わせたそうです。広岡さんだけが作り出すことができる店名だと感じました!

様々な種類の飲食店がある中で、なぜ居酒屋を選んだのか、凄く気になりませんか?

広岡さんに取材させて頂きました!

とても優しい笑顔で対応をしてくれました!

 それを知るために、まずは広岡さんの経歴を紹介していきます!

 大学時代に飲食店のアルバイトをしているときに「お客様が目の前で喜んでくれる姿」を見て、飲食店の魅力を感じ好きになっていったそうです。“どうしても飲食系で働きたい”と思った広岡さんは、「居酒屋の神様」と言われている石井誠二さんの書いた自叙伝と出会い、その人のもとで働けたら何か変わるのではないか、と勢いで上京したそうです。居酒屋で7年間働き、“お酒を飲みながら個人的に仲間と本音を語り合うことができる場所=居酒屋”の面白さにはまっていったそうです!

 私たちは今、就職や進学で悩むことが日々ある中、思い切った行動をされた広岡さんの話を聞き、本当にやりたいことがあればどんなことも行動できるのだと感じました。

仕事のやりがいを教えてくださいました!

 

 大学時代に感じた「お客様が目の前で喜んでくれる姿を見られる」ということはもちろん、経営者として刺激が多いことから楽しく生活でき、友達や徳島大学の卒業生たちがわざわざ遠くから来てくれることに日々感動を味わっているそうです。今後の目標は、広岡さんの右腕になる人材を育て、7年間修業した東京で2店舗目を出し、“私達や広岡さんの地元・徳島の名物”を多くの人に知ってもらいたいと語ってくださいました!

一日のスケジュールを教えてくださいました!

10:00店到着・仕込み・ランチ準備
11:00開店
14:30閉店
休憩・準備
17:00開店
24:00閉店

人気のメニューベスト3!!

第3位 気まぐれピザ


 メニュー表を見たときから気になっていました。いざ注文をしたのはいいですが、気まぐれピザであるだけに、どんなピザが出てくるのかわからないドキドキ感がありました。そして出されたピザを1口食べると絶品!!という、2つを楽しめるピザでした!私達が食べたのは「ベーコンとコーンのピザ」で、あつあつとろとろのチーズに、コーンとベーコンが絶妙にマッチしていました。もっと他の種類も食べてみたいと思いました!

第2位 牛すじの味噌煮込み


 私達がよく行くファミレスや普段の生活では食べる機会が少ないため、どんな味なのか想像がつきませんでした。食べてみると、本当に牛すじってこんなに柔らかいのかとびっくりしました!とろけるほど柔らかく煮込まれた牛すじは、広岡さんいわく「約5時間も煮込んでいる」というこだわりで、“お客様に喜んでいただこうと時間をかけて料理をされているんだな”と強く感じました。

第1位 鶏の唐揚げ


 このお店の一番人気鶏の唐揚げでした!専門店もあるほど人気の唐揚げですが、このお店の唐揚げは、仕込みに時間をかけ、独自の味付けをしており、お客様に満足度の高い唐揚げを提供しています!また揚げたての衣はきつね色でカリッとしていました。中にはほくほくの肉と噛むと口の中に広がる肉汁がより一層食欲をかきたててくれます!昼の定食だけでなく、お酒のつまみとしても人気でこのお店の看板メニューです!

広岡さんが考える自分のお店、ここが負けない!


 「一度来てくださったお客様が繰り返し何度も店に足を運んでくれること」だと広岡さんは教えてくださいました。また、広岡さんは一度来店されたお客様のことは忘れないそうです。初対面の方にも積極的に声をかけ、一緒に笑いあえる楽しい時間を作り、「また来たい!」という気持ちになってもらえるように心掛けて、今では何度も来店してくださる人がたくさん増えたそうです。またお話の中で、広岡さんは「単純にこの店で楽しんでほしい」という思いを語ってくれました!その思いがお店の居心地の良さや、また来たいというお客様の気持ちにつながっているんだなと感じました!

それでは、まとめます!

 

 今回の取材では、とても貴重な体験をすることができました!広岡さんがとても優しい笑顔で迎えていただいたことで、緊張していた私達も楽しくスムーズに進めることができました。

 

 取材をする前は、高校生の私達にとって居酒屋は“お酒を飲む場所”というぐらいしか認識していませんでした。しかし取材をしていく中で、お酒を飲むことで本音を語り合うことができる居酒屋の楽しさ、広岡さんが大学時代から感じていた飲食店でしか味わえない「目の前で喜んでくれるお客様の姿を見たい、楽しんでほしい」という強い思いからなる接客の姿勢、料理へのこだわりを教えていただきました!

 今後私達が社会人として働くようになったとき、本当にやりたいことを見つけ、それを実現するために必死で行動することが大切なのだと学びました!

「トラベルダイニング buddy  buddy」の詳細

 

店 名 トラベルダイニング buddy buddy
住 所

徳島県徳島市中常三島町1-8-12 高橋ビル 1・2階

電 話 番 号 TEL:088-623-5516
営 業 時 間 11:00~14:30/17:00~24:00
定 休 日

不定休

※日曜日は予約がなければ休み。

【個室】、【宴会】はお早めにご相談ください。

公式ホームページ トラベルダイニング buddy buddy

人気のキーワード