地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、徳島の地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

徳島の地域情報サイト「まいぷれ」徳島市

取材に行ってきました!

シンガーソングライター・阪本奨悟さんのLIVEへ!

映画「恋と嘘」の主題歌・挿入歌を含む5曲を特設ステージで熱唱

 2017年12月10日(日)、徳島県板野町で開催された『あすたむらんど徳島×エフエム徳島 イルミネーションLIVE2017』にシンガーソングライターの阪本奨悟さんが登場!
 2017年10月に公開された映画、『恋と嘘』の主題歌『HELLO』や、阪本さんがこの映画のために書き下ろした『恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を~』を含む5曲を、LEDで飾られたクリスマスツリーをバックに熱唱。
 阪本さんのピュアで優しく包み込まれるような歌声にたくさんの方が足を止め、阪本さんの生み出す音楽の世界を楽しまれていました! 編集部はLIVE直前の阪本奨悟さんを取材してきました。阪本さんの最新情報とあわせてご覧ください。

↓ 出演決定! ミュージカル『刀剣乱舞』/2018年春新作公演

まず、シンガーソングライターとして活躍をされている阪本さんにとって、大切にされていることはなんですか?

 楽曲を作る上では、常に聞いてくださる方の『気持ち』を大切にしています。歌う時も同じですが、聞いてくださる方の心の奥まで自分の気持ちを届けられるような言葉やメロディーを意識して音楽活動をしています。これからも、その気持ちを大切に活動していきたいと思っています。

映画『恋と嘘』のために書き下ろされた挿入歌『恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を~』はどんな気持ちで作られましたか?

終始優しい雰囲気の阪本さん。しかしその言葉には、自身の音楽に込める熱い思いが感じられました。
終始優しい雰囲気の阪本さん。しかしその言葉には、自身の音楽に込める熱い思いが感じられました。
 この映画は、青春を駆け抜ける高校生が主役のとても素敵な映画です。挿入歌のオファーをいただいた際、「映画の中で主人公が京都でデートをするシーンに合わせ、爽やかでポップで前向きな楽曲を作ってほしい。」と言われました。映画の世界に寄り添う楽曲にしたいと思い、自分自身が10代の頃に経験したことや、その頃に抱いていた感情を思い出しながら作りました。
 主題歌の『HELLO』(福山雅治さんカバー曲)も担当させていただいていますが、主人公たちの『気持ち』を音楽にのせ、映画の世界観を多くの人に伝えられたらなと思い歌っています。

今夜のLIVE会場となる、あすたむらんどの特設ステージの雰囲気はいかがでしたか?

 先ほどリハーサルでステージに上がった瞬間、「すごく素敵な場所でLIVEができるんだな。」と思いました。ステージの後ろには大きなクリスマスツリーがあって、本番ではきれいなイルミネーションの中で、きっとたくさんの方に自分の歌を届けられると楽しみにしています。

『全国阪本化計画』というLIVEを各地で精力的に行っていますが、徳島でのLIVEは今夜が初めてですよね。徳島の印象や、徳島で気になるものはありますか?

LIVEが始まると、阪本さんの歌声を聞こうと、ステージ前にはたくさんの方が集まってきました。
LIVEが始まると、阪本さんの歌声を聞こうと、ステージ前にはたくさんの方が集まってきました。
 リハーサルで感じたことですが、徳島の方が温かく迎えてくださっていることを強く感じました。寒い中でのリハーサルにもかかわらず、たくさんの方が足を止め見守ってくださっていたのは本当にうれしいです。
 それと、やっぱり『徳島ラーメン』がすごく気になっています。ライブの後、徳島ラーメンをじっくり味わいたいなと思っています。楽しみです。

では最後に、徳島の方に、また全国のファンの方にメッセージをお願いします。

 徳島では、今回が初めてのLIVEではありますが、次回はもっと自分自身がアーティストとして、シンガーソングライターとして大きくなって徳島に帰ってきたいと思います。徳島の方はもちろん、たくさんの方に僕の音楽を届けられるよう、これからも精一杯頑張っていきますので、応援をよろしくお願いします。

まいぷれ徳島編集部より

LIVEは、2017年5月にリリースされたテレビアニメのオープニングテーマ、『しょっぱい涙』からスタート。
LIVEは、2017年5月にリリースされたテレビアニメのオープニングテーマ、『しょっぱい涙』からスタート。
 取材中は、とても柔らな雰囲気が印象的な阪本さんでした。しかしLIVEを聴いていると、阪本さんのお人柄を象徴するようなピュアで優しい歌声の奥には、「心の奥まで届けたい」と言われていた通り、自身の音楽に対する熱い思いがしっかりと込められていました。
 とても寒い夜でしたが、イルミネーションに囲まれた中でのLIVEはとてもロマンチックで、阪本さんの音楽が作り出す世界はたくさんの方を魅了し、お客さんと阪本さんが一体となってLIVEを楽しんでいました。
 「今までの活動で積み重ねてきたものを120%出し切りたい!」と、ステージに向かう前におっしゃっていた阪本さんですが、その思いはたくさんの方にしっかりと届いていたと思います。LIVE後のサイン会にもたくさんの方が行列を作り、阪本さんの人気ぶりが良くうかがえました。
 編集部も徳島でのLIVEを楽しみにしています。また素敵な歌声を聞かせてください。応援しています。
『あすたむらんど徳島×エフエム徳島 イルミネーションLIVE2017』インフォメーション

出演:阪本奨悟
日時:2017年12月10日(日)/19:00~
会場:あすたむらんど徳島内・特設ステージ

<セットリスト>
1.しょっぱい涙
2.恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を~
3.I Never Worry ~虹の向こうへ~
4.鼻声
5.HELLO

阪本奨悟さんのプロフィールやLIVE情報など

阪本奨悟(さかもとしょうご)
1993年6月13日生まれ。兵庫県西宮市出身のシンガーソングライター。
過去に「テニスの王子様」ミュージカルやNHK大河ドラマ「江~姫たちの戦国~」に出演し、役者としての将来を期待されるも、音楽への強い思いからその道を選び、東京を離れ、地元兵庫にて単身音楽活動を開始。
2年間の自主活動を経て、2014年シンガーソングライターとして東京での活動を再開。5月31日に両A面シングル「鼻声/しょっぱい涙」でメジャーデビューをはたす。現在「全国阪本化計画」と銘打って、全国各地で精力的にLIVEを開催中。また今秋10月14日公開の映画、『恋と嘘』の主題歌、挿入歌を担当している。


⇒阪本奨悟|オフィシャルサイトへ

⇒阪本奨悟|公式Twitter(@Sakamoto_Shogo)

<DISCOGRAPHY>
「自分らしく生きていたい それだけなんだけど」 配信シングル(2017.11.5~)
 ※MBS/TBSドラマイズム「目玉焼きの黄身 いつつぶす?」エンディングテーマ
「恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を~ /HELLO」 (2017.10.18)
 ※両A面シングル
 ※「恋と嘘 ~ぎゅっと君の手を~」 映画「恋と嘘」挿入歌
 ※「HELLO」 映画「恋と嘘」主題歌

「鼻声/しょっぱい涙」 (2017.5.31)
 ※「しょっぱい涙」 テレビ東京系アニメ「王室教師ハイネ」オープニングテーマ

<LIVE情報>
全国阪本化計画やイベント・フェスで活躍されている阪本さんのライブを楽しもう!

阪本奨悟ワンマンLIVE2018「KNOT ~ぎゅっと僕らの結び目を~」
日時:2018年1月14日(日) 開場17:00/開演18:00
会場:shibuya duo MUSIC EXCHANGE(東京都渋谷区道玄坂2-14-8 O-EASTビル1階)

<ラジオ番組>
阪本さんがパーソナリティーを務めるラジオ番組がFM徳島(80.7MHz)でも楽しめます!

「阪本奨悟のStreet Radio Show」
生演奏やお悩み相談など、様々な企画を実施するこのラジオ番組は、FM徳島を含むJFN系全国18局ネットで放送中。

ミュージカル『刀剣乱舞』/2018年春新作公演出演決定!

ミュージカル『刀剣乱舞』出演決定/2018年春新作公演(タイトル未定)

2018年3月24日(土)~4月1日(日) 東京都・日本青年館ホール
2018年4月8日(日)~15日(日) 大阪府・梅田芸術劇場メインホール
2018年4月20日(金)~5月6日(日) 東京都・TOKYO DOME CITY HALL

原案:「刀剣乱舞-ONLINE-」より (DMM GAMES/Nitroplus)
演出:茅野イサム
脚本:御笠ノ忠次
振付・ステージング:本山新之助

<キャスト>
大和守安定:鳥越裕貴
和泉守兼定:有澤樟太郎
陸奥守吉行:田村心
堀川国広:阪本奨悟
長曽祢虎徹:伊万里有
巴形薙刀:丘山晴己 ほか

⇒ミュージカル『刀剣乱舞』|オフィシャルサイトへ